柱や梁などを化粧をしてデザインの一部にしている、シンプルに見えますがすごく考えられた構造です

注文住宅

三田長の家

三田長の家 (外観)

外観

本計画は、構造体を出来る限りいかし、四角いグリットで建物を構成することを考えたプロジェクトです。 計画地はまだ緑の残る住宅地の角に設けられた変形地の敷地です。 クライアントの要望の中の「グリットやキューブ」というキーワードを受け、グリッドで構成される構造体となる柱や梁などを化粧として出来る限り生かしつつ、建物自体も二つのキューブの組合わせで構成することを考えました。そして田園風景に溶け込むこのキューブ型の建物に東西に四角い抜け(開口部)を設けることで、家族の集まるリビングを風の抜ける豊かな半屋外空間へと生まれ変わらせました

三田長の家 (LDK)

LDK

本計画は、構造体を出来る限りいかし、四角いグリットで建物を構成することを考えたプロジェクトです。 計画地はまだ緑の残る住宅地の角に設けられた変形地の敷地です。 クライアントの要望の中の「グリットやキューブ」というキーワードを受け、グリッドで構成される構造体となる柱や梁などを化粧として出来る限り生かしつつ、建物自体も二つのキューブの組合わせで構成することを考えました。そして田園風景に溶け込むこのキューブ型の建物に東西に四角い抜け(開口部)を設けることで、家族の集まるリビングを風の抜ける豊かな半屋外空間へと生まれ変わらせました

三田長の家 (階段)

階段

本計画は、構造体を出来る限りいかし、四角いグリットで建物を構成することを考えたプロジェクトです。 計画地はまだ緑の残る住宅地の角に設けられた変形地の敷地です。 クライアントの要望の中の「グリットやキューブ」というキーワードを受け、グリッドで構成される構造体となる柱や梁などを化粧として出来る限り生かしつつ、建物自体も二つのキューブの組合わせで構成することを考えました。そして田園風景に溶け込むこのキューブ型の建物に東西に四角い抜け(開口部)を設けることで、家族の集まるリビングを風の抜ける豊かな半屋外空間へと生まれ変わらせました

三田長の家 (リビング)

リビング

本計画は、構造体を出来る限りいかし、四角いグリットで建物を構成することを考えたプロジェクトです。 計画地はまだ緑の残る住宅地の角に設けられた変形地の敷地です。 クライアントの要望の中の「グリットやキューブ」というキーワードを受け、グリッドで構成される構造体となる柱や梁などを化粧として出来る限り生かしつつ、建物自体も二つのキューブの組合わせで構成することを考えました。そして田園風景に溶け込むこのキューブ型の建物に東西に四角い抜け(開口部)を設けることで、家族の集まるリビングを風の抜ける豊かな半屋外空間へと生まれ変わらせました

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

滋賀県甲賀市

延床面積

127㎡

本計画は、構造体を出来る限りいかし、四角いグリットで建物を構成することを考えたプロジェクトです。
計画地はまだ緑の残る住宅地の角に設けられた変形地の敷地です。

クライアントの要望の中の「グリットやキューブ」というキーワードを受け、グリッドで構成される構造体となる柱や梁などを化粧として出来る限り生かしつつ、建物自体も二つのキューブの組合わせで構成することを考えました。そして田園風景に溶け込むこのキューブ型の建物に東西に四角い抜け(開口部)を設けることで、家族の集まるリビングを風の抜ける豊かな半屋外空間へと生まれ変わらせました。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

HEARTH ARCHITECTS

HEARTH ARCHITECTS

HEARTH ARCHITECTS

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

滋賀県甲賀市水口町松栄2-4

対応エリア

三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 / 福井県 / 岐阜県 / 愛知県

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

HEARTH ARCHITECTSさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

HEARTH ARCHITECTS

建築家 / @滋賀県