注文住宅

ロングヒルの家

エリア:

大分県大分市

内容:

一戸建個人住宅-W造2階建在来工法


用途地域 無指定地域・建築協定地域
構造 木造二階建・在来工法
規模  140.60 ㎡
外壁 窯業系サイディング(コンクリート打放シ下地リブ状地)縦張り
根廻り コンクリート打放シ仕上
屋根 ガルバリウム塗装鋼板瓦棒葺き
屋外建具 ステンカラー
屋内建具 トステム室内建具
内壁 杉板張り・石膏ボード下地ビニールクロス貼り
内床 カラー合板・杉板等
天井 ビニールクロス等
施工者 小出建築

居間の中に設けた螺旋階段によって、
階段室をなくすことが出来る

木造の中に鉄骨の螺旋階段を設けました。
工場で加工したものを、現地でいつ設置するかが最大の難関でした。
しかも梁、壁と階段との隙間はわずか数センチ。
結局軸組み段階で、屋根工事前の設置で無事完了。

工場で加工時にも立会い、原寸での打合せに苦労しました。

アプローチをポーチ側から観たところ

大分市の南側に位置する丘
「Long-Hillニュータウン」
に建築された一戸建て注文住宅

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

井上一則

建築家 / @大分県

オンリーワンの家創りを一緒に形にしませんか?