団地リノベーション

専門家イチオシ

二子新地の家 木造アパートの一階を庭を楽しめる住居兼事務所に|改修

手掛けた建築家

設計、監理を担当

二子新地の家 木造アパートの一階を庭を楽しめる住居兼事務所に|改修 (茶の間より食堂を見る)

茶の間より食堂を見る

(撮影:國枝琢磨)

二子新地の家 木造アパートの一階を庭を楽しめる住居兼事務所に|改修 (庭を取り込む明るい空間)

庭を取り込む明るい空間

(撮影:國枝琢磨)

二子新地の家 木造アパートの一階を庭を楽しめる住居兼事務所に|改修 (茶の間-寛ぎの畳リビング)

茶の間-寛ぎの畳リビング

(撮影:國枝琢磨)

二子新地の家 木造アパートの一階を庭を楽しめる住居兼事務所に|改修 (キッチンからの眺め)

キッチンからの眺め

(撮影:國枝琢磨)

二子新地の家 木造アパートの一階を庭を楽しめる住居兼事務所に|改修 (茶の間を見る)

茶の間を見る

(撮影:國枝琢磨)

二子新地の家 木造アパートの一階を庭を楽しめる住居兼事務所に|改修 (落ち着いた色調の木製建具)

落ち着いた色調の木製建具

(撮影:國枝琢磨)

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
10

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理を担当

用途

賃貸

居住者

家族(子供1人)

所在地

神奈川県川崎市高津区二子

延床面積

71㎡

施工面積

43㎡

改修規模

部分リノベーション (広間/茶の間/食堂/洗面脱衣室/その他耐震補強に必要な箇所)

間取り

3K → 2LDK

築年数

35年

期間

設計:5ヶ月 、施工:2.5ヶ月

完成時期

2012年05月

設計会社

後藤組設計室

施工会社

クイックベンリー

手掛けた建築家のコメント

設計、監理を担当

築30年ということで構造躯体をほぼスケルトンにして建築金物による耐震補強、部分的に断熱補強を実施。回遊出来る間取りを生かし、各部屋はそれぞれ細かく分割できるものの、主要な居室から庭を眺められるようにもしています。茶の間の雪見障子や広間のオーガンジーのカーテンは外からの光や視線をコントロールするために設えたものです。今では珍しい玄関の羽目板貼やピンクのタイル貼りの浴室はそのまま生かすことで、新旧の空間が調和するように配慮しました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

木造アパートの1階の改修です。元々オーナーの親戚が住んでいた小さな庭のある部屋で、しばらく空き家になっていました。改修可物件として入居者が募集されていて、設計者が入居者として入り自身で改修設計を行いました。

この事例の見どころや工夫したところ

既存の間取りを生かしながら、南側の小さな庭を室内から眺められるよう計画しました。広間や台所には床はナラの無垢材、壁はポーターズペイントを採用。四畳半の茶の間には琉球畳や雪見障子を取り入れています。耐震性能の向上や温熱性能の向上にも配慮しています。

施主の感想

住み始めてからは、追加で収納(脱衣室や茶の間の本棚)をつくったり、寝室にも珪藻土を塗ったりと手を入れながら暮らしています。家族構成の変化も受け入れられる、おおらかな場になったと感じています。引戸の開閉で春や秋などの中間期は大きな空間に、夏や冬は部屋を区切って快適に生活しています。築30年が経った木造建物とは思えない快適さです。

印象に残っていること

入居前に大家さんと入居者で議論を重ねながら、改修に取り組みました。
キッチンや浴室、トイレなど水回りの改修を中心に考えていたものの、既存をなるべく生かす形で使い勝手の向上や耐震・温熱性能の向上に努めました。入居者たちが施工できる箇所は自ら施工しました。

リノベーション前の写真

いい家!
10

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

後藤智揮

株式会社 後藤組設計室

後藤智揮

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

神奈川県川崎市高津区溝口5-12-6

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県 / 北海道

目安の金額

30坪 新築一戸建て

2,250〜3,300万円

60平米 フルリノベ

900〜1,500万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

後藤智揮さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

後藤智揮

@神奈川県