注文住宅

FU-HOUSE15 en

エリア:

東京都

実施時期:

2008年竣工

内容:

●2階バルコニーをまちに開く

東西に細長い敷地に建つ住宅である。2階の畳リビングに隣接させて大きなバルコニーを設け、広がりを感じることができるようデザインされている。バルコニーは目隠し壁でプライバシーを確保しながら、開くところを開きまちにつながる。
(プロデュース:ザ・ハウス)

この住宅事例を手掛けた建築家

岡村泰之

建築家 / @東京都

諸条件を読みとり、クライアントとの対話を積み重ねることで、より質の高い建築空間をつくりだしていきます。