注文住宅

三鷹市I邸

実施エリア:

東京都三鷹市

延床面積:

88平米

内容:

高性能コンパクト住宅
・敷地の制約から床面積はコンパクトだが、
 密度の高い設計で優れた使い勝手を実現
・家での仕事のための快適なスペースを確保
・床下エアコン、ハイブリッド断熱、ソーラー
 ウォール集熱パネル採用の高性能住宅で、
 地中熱利用パッシブソーラーハウス
・働く主婦のための考え抜かれた動線計画
・高気密高断熱の長期優良住宅、SE構法による
 優れた耐震性能(耐震等級3)

2階の仕事部屋とタタミの予備室

仕事部屋は床,壁とも手触りの良い桐の板張り、西向き窓は遮熱Low-eガラス

リビングダイニングキッチン

左がリビング、右がダイニング、右奥がキッチン

キッチンからLDを見る

小さくても吹抜があると開放感がある

吹き抜けに面した2階廊下

奥は仕事部屋、天井のパイプは室内物干

外観

上部の黒い部分がソーラーウォール集熱パネル

外観ライトアップ

壁は左官仕上げ、緑が育つのが楽しみです