三鷹市I邸 (2階の仕事部屋とタタミの予備室)

2階の仕事部屋とタタミの予備室

仕事部屋は床,壁とも手触りの良い桐の板張り、西向き窓は遮熱Low-eガラス

三鷹市I邸 (リビングダイニングキッチン)

リビングダイニングキッチン

左がリビング、右がダイニング、右奥がキッチン

三鷹市I邸 (キッチンからLDを見る)

キッチンからLDを見る

小さくても吹抜があると開放感がある

三鷹市I邸 (吹き抜けに面した2階廊下)

吹き抜けに面した2階廊下

奥は仕事部屋、天井のパイプは室内物干

三鷹市I邸 (仕事部屋の吹き抜けに面する窓)

仕事部屋の吹き抜けに面する窓

空気を循環させる役目を果たします

三鷹市I邸 (外観)

外観

上部の黒い部分がソーラーウォール集熱パネル

三鷹市I邸 (外観ライトアップ)

外観ライトアップ

壁は左官仕上げ、緑が育つのが楽しみです

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

東京都三鷹市

延床面積

88㎡

高性能コンパクト住宅
・敷地の制約から床面積はコンパクトだが、
 密度の高い設計で優れた使い勝手を実現
・家での仕事のための快適なスペースを確保
・床下エアコン、ハイブリッド断熱、ソーラー
 ウォール集熱パネル採用の高性能住宅で、
 地中熱利用パッシブソーラーハウス
・働く主婦のための考え抜かれた動線計画
・高気密高断熱の長期優良住宅、SE構法による
 優れた耐震性能(耐震等級3)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

SUR都市建築事務所

SUR都市建築事務所

住宅設計の作業とは、クライアントにとっての世界でたったひとつだけの住まいをつくるお手伝いと考えています。できあがった住宅にはクライアントの顔が見えてほしいものです。二兎を追うもの一兎を得ずといいますが、私たちの事務所は三兎を追っています。建物としての性能も、使い勝手のよさも、心地よい空間もどれも大切です。その三要素のバランスをとりながら、コストパフォーマンスのよい住宅をつくることが設計のポイントだと思います。

所在地

東京都新宿区高田馬場4-22-46 ザ・テラス205

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

SUR都市建築事務所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

SUR都市建築事務所

建築家 / @東京都