マンションリフォーム・リノベーション

LIGHTリノべ―ション01 ヨーロピアンヴィンテージな空間

費用:

250万円

実施エリア:

神奈川県湘南

実施時期:

2016年1月

延床面積:

69平米

築年数:

2003年

内容:

今回は物件探しから購入→部分リノベーションまでをトータルでお手伝いさせて頂きました。
立地のこだわりを叶え、元々リフォーム済みのお部屋をこだわりの箇所・素材のみ部分リノベーションすることで、念願のマイルームを完成させました!
完成後のお部屋は雑誌から抜け出たようなヨーロピアンヴィンテージな空間に!
お部屋自体がまるで喜んでいるかのような雰囲気を感じます。
アクセントで入れたこだわりのアカシア木材、大好きなタイル、エコカラットやチェッカーガラスなどのこだわり素材の使い方は必見!
そしてペットの猫ちゃんへのアイディアも優れものです!

リビング&ダイニング

リノベーション完成後引っ越しも終わり、新しい生活がスタートしたご夫婦のお宅へお邪魔してきました!!

そこには雑誌から飛び出してきた様な「ヨーロピアンヴィンテージ」な空間が広がっていました!!

スタッフ全員「素敵・・・♡」とため息を漏らすばかり・・・。

リビング&ダイニング

本当に素敵にコーディネイトされたリビング&ダイニング。ヨーロピアンな小物の数々に囲まれ、シャビーなテイストに仕上げた床材とピッタリです。

間取りは元々のダイニング(手前)と元々の和室(奥)を繋げて広々としたLDKを創りました。
色味やテイストの違いで上手に仕切って利用されています。
壁一面の窓が解放感たっぷりです。

リビング&ダイニング

そしてアクセントパネルの代わりに使用した壁一面のアカシア木材が素敵な個性を放っています。
あえて木材の節が目立つ物を選び、色の濃淡で立体感を出しています。
シャビーな床やヴィンテージなタイルとの相性もばっちり!

床と同素材で元々の押入れをクローゼットへリノベーション。
元が押入れなので集能力も抜群!床とつながりが」出来て、お部屋の広がりが感じられます!

リノベーション直後、家具が入ってない状態でも拝見しましたが、コーディネイト後のお部屋はまるでそれらのリノベーション箇所や素材が息をし始めたかの様に・・・生き生きとしていると感じました!

キッチン

キッチンは大好きなタイルとアクセントカラーのブルーでコーディネイト!

タイル目地の色味も重要!拘りのグレー目地がタイルの風合いを引き立てています。

ブルーを指し色にインポートやヴィンテージの小物を上手に「魅せるディスプレイ」しています。
カウンター越しにダイニング&リビングと繋がっている対面式なので、会話も弾み、毎日キッチンに立つのが楽しくなりそう!

猫ちゃんトイレ

最近はお洒落な物も出始めたペットグッズですが、「猫ちゃんトイレ」中々お洒落な物が見つからないのが現状・・・。

そんな中クローゼットの中に「猫ちゃんトイレ」をしまい、扉の一部をくり抜いてトイレの出入り口にするというアイデア実現しました!

最初は猫ちゃんがちゃんと入ってくれるか心配でしたが、何の問題もなく使ってくれました。

猫ちゃんいわく「これで恥ずかしくにゃいニャン」と・・・!

また、お部屋の床は傷の付きにくいフロアタイルを使用。

これで猫ちゃんが走り回っても大丈夫です!

パウダールーム

奥様の大好きなタイルに拘ったパウダールームはさながらヨーロッパの老舗ホテルのよう!

一面のタイルが何とも言えない雰囲気を創りだしています。

蛇口にも拘って真鍮のアンティークのものにチェンジ!ちょっとした拘りが雰囲気を引き立ててくれています。

生活感が滲み出てしまいがちなパウダールームもセンスの良さで素敵にコーディネイトされています。

因みにこのパウダールームは奥様の一番のお気に入りスペースです!!

トイレ

トイレにはモロカンスタイルの壁紙とセンスの良い小物類でアンティーク管を演出!

廊下

廊下の壁は一面エコカラットに!
デザイン性も兼ね備えながら調湿効果の機能性も抜群です!

建具

建具はアクセントカラーのプルーにペイントし、更にアンティーク感のあるチェッカーガラスを使用!
細かいこだわりが全体の雰囲気を統一感のある仕上がりにしてくれます!!