注文住宅

習志野の家

エリア:

千葉県習志野市

実施時期:

2012年

内容:

木造二階建て
吹抜けを持つ2世帯住宅

キッチンよりリビング 対面式キッチンで広々した空間に向かって調理ができる。

家族の気配を感じられる吹抜け空間。

カウンター越しにリビングを見下ろす。
奥に和室とロフトが見える。

家族全員が集まるワンルーム空間。

家族の気配を感じるワンルーム空間。

環境のなかに静かに建つシンプルな外観。

この住宅事例を手掛けた建築家

古平 真

建築家 / @東京都

家族がひとつの空間の中で、適度な距離感を持ちつつ、お互いの気配を感じながら、快適に生活できる住まいづくりを目指します。シンプルな骨格のなかに、多様な生活空間を生み出したいと考えています。