注文住宅

ねこと過す陽だまりの時間、 丘の上の中庭と木薫る家

内容:

家族とネコの小さな居場所をたくさんつくり、陽だまりと距離感と繋がりを意識した家です。

30代の夫婦と子供2人とネコ2匹が暮らします。

丘の上にあり、竹林を見ることができるのどかな環境ですが、敷地は縦に細長い厳しい条件です。公園のようなプランと中庭にすることで陽だまりをつくることができました。

木の雰囲気をふんだんに感じる、中庭が光と風と景色を採り入れる家になりました。

陽だまりのある小さな居場所・遊び場をたくさんつくり、楽しくなるように繋げていきました。

家の中心となるリビング・ダイニング・家事室は中庭と吹き抜けの光。ぐるりと廻れる回遊性。

吹き抜けの中2階にベンチとブリッジとワークルームにトップライトからの光。

松・杉・ラワンなどの木質系の素材をふんだんに使って、木に包みこまれるようにまとめました。

家族とネコそれぞれが、心地よい空間と距離感で暮らすことができる家です。

ダイニングと中庭

小さなダイニングスペースですが、中庭やリビング・キッチンとも繋がりがあり、家具で適度距離感をもってすごすことができます。

白いタイルの明るいキッチン

白いタイルでキッチン全部を造りました。
ダイニングと中庭に面している、家事室や洗面所・リビングへと回遊できる家事機能を十分に考えた間取り計画をしています

中庭に面した書斎

少し離れた距離感をもたせながら、家族の気配を感じられるようになりました。収納には本や写真が飾られることでしょう。

日の当たるベンチとブリッジ

ネコの陽だまり場と子供の遊び場としてベンチとブリッチを、リビングの吹き抜けに面した中二階につくりました。

四角い木質系のシンプルモダン

丘を上がってくると見えるのは、四角い木質系のシンプルな雰囲気になりました。