注文住宅

Kappaはうす

実施エリア:

岩手県遠野市

内容:

大阪と与論島から遠野に来たご夫婦。二姫二太郎四人のお子さんとカッパの里に住むことを決意。ご家族が新しい土地での生活になじめるよう、建物も風景になじむ自然なデザインにしました。岩手特産のクリをフローリングに。同じく特産の唐松集成材を構造材の一部に。大阪出身のご主人にちなみ池田炭をモルタルに混入。お仕事で山形に滞在していたので、紅花を織り交ぜた和紙を襖に。与論島出身の奥様にちなみ月桃紙とウコン和紙を和室に。住む人と土地を意識した材料選びと、無垢の材料、漆喰など自然な素材にもこだわりました。