注文住宅

横浜青葉台の家

面積:

109㎡

エリア:

神奈川県横浜市

内容:

敷地は南向き斜面の雛壇で、南隣家とは2mほどの高低差があり、隣家越しに遠くみなとみらいまで見渡せる立地である。この特徴を生かしリビング・ダイニングを2階に配置、玄関から2階への繋がりを意識した計画とした。そこで、東西流れの切り妻屋根をかけ、内部は屋根形状を生かした傾斜天井とし、玄関から階段・リビングとその傾斜に添って自然と昇っていく動線となっている。2階リビングの外には広いルーフテラスを設け、天井までの開口によって明るく開放的な空間となっている。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

伊藤一郎

建築家 / @東京都

家族の数だけ暮らし方があると思います。また心地良さの感じ方も人によって違うと思います。形は後からついてくるもの。20年後に思いを馳せ、コミュニケーションを密にとりながらご家族の思い描く暮らし方を形にするお手伝いをします。

伊藤一郎

建築家 / @東京都

この専門家のプロジェクト一覧