外周沿いの窓サイズは小さく、中庭の開口は大きく、防犯上メリハリをつけました。石積み外壁のアプローチに魅入ってしまう。

注文住宅

家族だけの景色を持つ家

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

家族だけの景色を持つ家 (石積みの外壁が目を引くアプローチ)

石積みの外壁が目を引くアプローチ

毎日通る玄関までのアプローチ部分はコストにこだわらず素材感の高い石積みを採用しました。 外部に面する窓は防犯性を考慮し、物理的に体が入らないサイズの窓にしてあります。

家族だけの景色を持つ家 (3枚の屋根が重なる外観)

3枚の屋根が重なる外観

防犯上外周部に設ける窓は破壊しても体を入れることができない大きさにし、物理的な防犯性を高めました。建物内からは周辺の様子がわかりやすい位置に窓を設け、攻めにくく守りやすい家づくりです

家族だけの景色を持つ家 (玄関までのアプローチ)

玄関までのアプローチ

玄関までのアプローチは素材感の高い外壁を採用しています

家族だけの景色を持つ家 (玄関ホールの向こうの中庭)

玄関ホールの向こうの中庭

玄関に入るといきなり開放的な中庭に面します

家族だけの景色を持つ家 (一日明るく開放的なリビング)

一日明るく開放的なリビング

リビング天井とその前の中庭軒天井を同じ素材で仕上げることにより建物の中と外の一体感を出しました。1.5階のキッチンから1階リビングにつながる天井も斜め天井にして空間としての繋がりを持たせました

家族だけの景色を持つ家 (スキップフロアで繋がるLDK)

スキップフロアで繋がるLDK

1階リビングと1.5階ダイニングキッチンはスキップフロアで繋がります。 1.5階の下には0.5階の大空間収納があり、直階段で1.5階から0.5階の収納へ降りることができます。

家族だけの景色を持つ家 (LDKと一体感のある中庭)

LDKと一体感のある中庭

昼間には気が付かなかった照明も、格子天井内に仕込んだ建築化照明により夜には室内を明るく照らします。照明器具が表に出てこないことにより室内をシンプルな空間にしています

家族だけの景色を持つ家 (1.5階のダイニングキッチン)

1.5階のダイニングキッチン

1階と2階をつなぐ位置にダイニングキッチンを配置し、生活の中心となります

家族だけの景色を持つ家 (リビング階段)

リビング階段

リビング階段

家族だけの景色を持つ家 (スキップフロアの中央に位置するダイニングキッチン)

スキップフロアの中央に位置するダイニングキッチン

1.5階のキッチンの奥ある扉から0.5階のパントリーに降りる階段があります。 家事のしやすい家づくりです

家族だけの景色を持つ家 (子供室)

子供室

ロフトのある子供室

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

用途

自宅

居住者

家族(子供1人)

所在地

愛知県

費用

設計・施工:4000万円

敷地面積

246㎡

延床面積

156㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:8ヶ月 、施工:6ヶ月

完成時期

2015年03月

施工会社

株式会社 那須建築

手掛けた建築家のコメント

設計、監理、インテリア、エクステリア(庭・外構)を担当

敷地周辺は賃貸アパートが多く、周囲からの視線が気になるため、また防犯上も有効になるように外周に面する部分は窓の面積をできるだけ小さくし、中庭に対して大きく開口をとるようにしました。外周部の窓は万が一破壊しても体が入らない大きさにして、また建物内からは外部の様子がよく見えるように、攻めにくく守りやすい家づくりにしました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

ハウスメーカーや建築家など数件回って家づくりを検討されていたお施主様が、当事務所へ依頼していただいた決め手は、デザインがカッコイイ提案ができる建築家は沢山あるけど、「デザイン+構造+性能+住みやすさ」などのトータル的な提案ができるところが良いということが決め手となっていただけました

この事例の見どころや工夫したところ

プライバシーを保ちつつ、生活しやすいように家事動線を考えました。あえて駐車場に近い位置に勝手口を設け、そこから直接床下の収納庫に張りることができ、床下の収納庫からは階段で直接キッチンに上がることにより、家事動線の短縮を狙いました。
床下収納庫:0.5階、ダイニングキッチン:1.5階のスキップフロアになっています

施主の感想

長期優良住宅の認定住宅で、夏涼しく冬暖かい快適な家になったと喜んでいただいています。
中庭で小さなお子様が一人で遊んでいても安心です

事例の進み方

ご相談を受けてから、プランニングに時間を掛けました。CGのパースと間取り図を使用して何度も内あわせを繰り返し、完成イメージをしっかり持っていただいてから次のステップに移っていただきました。

印象に残っていること

建物がコの字型になっているので、構造計算に苦労しました。耐震等級2でもよかったのですが、耐震等級3にこだわって設計したので、とても苦労しました。

スキップフロアの秘密

コの字型の平面と2階建て部分と0.5階+1.5階部分のスキップフロアにより南北に長い敷地でも建物内に十分すぎる光と風を取り込むことができました。
家事動線も楽に、収納量も十分すぎる計画を立てました

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
5

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

吉村 紳

吉村紳 一級建築士事務所

吉村 紳

対応業務

注文住宅、リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

愛知県津島市橘町2丁目68-2

対応エリア

新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県 / 山梨県 / 長野県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県

目安の金額

30坪 新築一戸建て

1,500〜1,950万円

60平米 フルリノベ

600〜840万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

吉村 紳さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

手掛けた建築家

吉村 紳

@愛知県