注文住宅

大阪のミニクーパーな家|ミニクーパーのように小さくて高性能でスタイリッシュな家

大阪のミニクーパーな家|ミニクーパーのように小さくて高性能でスタイリッシュな家 (外観)

外観

外壁はセメント成型版で仕上げました。塗装の必要がなくメンテナンスに手がかからない優れものです。

大阪のミニクーパーな家|ミニクーパーのように小さくて高性能でスタイリッシュな家 (階段)

階段

階段と居室の間はガラスで仕切りました。視覚的に広がりを与え狭さを感じさせません。

大阪のミニクーパーな家|ミニクーパーのように小さくて高性能でスタイリッシュな家 (リビング)

リビング

床はブナの無垢フローリングを無塗装で。壁は漆喰、天井はシナ合板を白く染色して張りました。階段はガラス張りです。

大阪のミニクーパーな家|ミニクーパーのように小さくて高性能でスタイリッシュな家 (和室)

和室

和室は正式なお茶会でも使えるようにしつらえました。茶道具を一式納められるように階段下に収納棚を設けました。

大阪のミニクーパーな家|ミニクーパーのように小さくて高性能でスタイリッシュな家 (玄関)

玄関

自転車が入るように大き目にしています。靴の他、趣味の登山道具が一式入るように玄関収納をしつらえました。

大阪のミニクーパーな家|ミニクーパーのように小さくて高性能でスタイリッシュな家 (寝室)

寝室

最上階の寝室です。屋根の形がそのまま天井に表されています。

大阪のミニクーパーな家|ミニクーパーのように小さくて高性能でスタイリッシュな家 (洗面室)

洗面室

洗面所は最上階の寝室の横に設けました。天井高さを目一杯取り、トップライトを設けてリッチな空間にしつらえました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

単身

所在地

大阪府大阪市

延床面積

87㎡

階数

2階建て

間取り

2LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:6ヶ月

完成時期

2000年04月

座席に座れば全てに手が届くミニクーパーのように、
小さなボディーに機能がコンパクトにつまった住宅です。
ここでは狭さを逆手にとって、広い空間では味わえない
“小さく”“コンパクト”な快適さが楽しめるようにこころがけました。
廊下をなくして面積を節約し、室内にガラスを多用することで
狭さを感じないインテリアとしました。

主な仕上げ:
外壁|押し出し成型セメント板
屋根|ガルバリウム鋼板
室内床|ブナ、コルクタイル、竹タイル
室内壁、天井|漆喰、シナ合板

家づくりのきっかけ・施主の要望

ご自宅の老朽化に伴う建て替えです。お茶、登山、読書など多彩な趣味に使う道具や本、着物を収納する場所の確保、お茶会を行うための本格的な和室があることがご希望でした。

この事例の見どころや工夫したところ

狭小敷地であることからコンパクトであること、狭さを感じさせないこと、東西からの採光のみで一日明るいことを心がけました。

施主の感想

「住んでみて一番気に入っているのは、あらゆるところに手の届くところ。まさにミニクーバーのような家。寝室がガラス越しだから部屋がちょっと広く感じるのもうれしいんです。友人たちはまず外まわりからチェックして「かわいい、素敵」と言ってくれて。友人たちが来たときに一緒に台所で作れるようにしてもらっているのも楽しいですね。階段も
登りやすいですよ。手すりもつけてあるし、高さがゆる目で幅もゆったり目でね。」

事例の進み方

講師として招かれたセミナーで声をかけられて相談に乗りました。ご要望のメモは100項目以上。そのひとつひとつに丁寧に対応していきました。工事は複数社で見積りを取り最も安いところに依頼しました。敷地も狭く細かい収まりの多い建物でしたがきちんと対応していただきました。

印象に残っていること

完成後、キッチンの使い心地を確認するため数回食事会を開き、設計者自ら料理の腕を披露しました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

吉永建築デザインスタジオ

吉永建築デザインスタジオ

団地に詳しい建築家が物件探しから設計工事監理までお手伝い

所在地

大阪府高槻市芥川町1-2ローレルスクエア高槻B-901

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

吉永建築デザインスタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る