マンションリノベーション・リフォーム

大阪の畳間のあるマンションリノベーション|昭和40年代築のマンションを明るく、ふんだんに木を使ったインテリアにリノベーション

大阪の畳間のあるマンションリノベーション|昭和40年代築のマンションを明るく、ふんだんに木を使ったインテリアにリノベーション (リビングダイニングキッチン)

リビングダイニングキッチン

作り付け収納を設け、室内にタンスや食器棚など大きな家具を置かないで済むようにした。

大阪の畳間のあるマンションリノベーション|昭和40年代築のマンションを明るく、ふんだんに木を使ったインテリアにリノベーション (リビング)

リビング

間接照明を使うことで部屋全体が均一に明るく照らしている。

大阪の畳間のあるマンションリノベーション|昭和40年代築のマンションを明るく、ふんだんに木を使ったインテリアにリノベーション (キッチン)

キッチン

キッチンに割けるスペースが少なくそれを補うためオーダーキッチンで対応した。幅は狭いが奥行きを広くすることによって使いやすいキッチンをデザインした。

大阪の畳間のあるマンションリノベーション|昭和40年代築のマンションを明るく、ふんだんに木を使ったインテリアにリノベーション (キッチン)

キッチン

バックカウンターに家電類や食材ストックを収める。奥の扉を開けると洗濯室がある。

大阪の畳間のあるマンションリノベーション|昭和40年代築のマンションを明るく、ふんだんに木を使ったインテリアにリノベーション (ベッドルーム)

ベッドルーム

普段使わないベッドルームは最小限の大きさに抑えた。小さいからこそ落ち着く。

大阪の畳間のあるマンションリノベーション|昭和40年代築のマンションを明るく、ふんだんに木を使ったインテリアにリノベーション (玄関)

玄関

床にタイルとカリンのフローリングを敷き、高級感を出しました。出かけるときに身支度を整えやすいように鏡と専用のスポットライトをしつらえました。

大阪の畳間のあるマンションリノベーション|昭和40年代築のマンションを明るく、ふんだんに木を使ったインテリアにリノベーション (トイレ)

トイレ

脱衣室を兼ねるトイレ。脱いだ服はすぐに洗えるように壁の扉の向こうに洗濯室を設けている。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

種別

マンションリノベーション・リフォーム

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

単身

所在地

大阪府大阪市

延床面積

60㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (スケルトン・リノベーション)

間取り

3LDK → 2LDK

築年数

50年

期間

設計:4ヶ月 、施工:2ヶ月

完成時期

2006年12月

施工会社

徳岡工務店

1970 年代に建てられたマンションの一室のリフォーム。

 3LDK の間取りを大胆に変更。
くつろぐ時間の長いリビングダイニングキッチン、住まいの顔となる玄関、
一日の疲れを癒す浴室にゆったりした広さを与えた。
その代わりに就寝時にしか使われない寝室の大きさをぐっと小さくした。

主な仕上げ:
  床|コルクタイル、ナラ
  壁|チャフウォール、シナ合板
 天井|チャフウォール、シナ合板

家づくりのきっかけ・施主の要望

以前に戸建て住宅依頼された方からのご紹介です。日中も暗くじめじめしたご自宅のマンションの改装のご依頼でした。当初は水周りだけの予定でしたが話を進めるうち全体を改装することになりました。

この事例の見どころや工夫したところ

間口が狭いマンションであっても間取りの工夫で明るいインテリアになる。

施主の感想

部屋がとても快適になったので出かけることが少なくなった。

事例の進み方

特にキッチンの設計には時間をかけました。小さくも機能的なオーダーキッチンが出来ました。工務店は市内の信頼できる工務店に依頼しました。手作業がおおい内容にきちんと応えてくれました。

印象に残っていること

室内の明るさがガラッと変わったこと。

リノベーション前の写真

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

吉永建築デザインスタジオ

吉永建築デザインスタジオ

団地に詳しい建築家が物件探しから設計工事監理までお手伝い

所在地

大阪府高槻市芥川町1-2ローレルスクエア高槻B-901

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

吉永建築デザインスタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る