注文住宅

『虹のある家』虹色の階段が家族をつなぐ住まい

面積:

158㎡

エリア:

和歌山県和歌山市

実施時期:

2011年

内容:

近隣商業地域に建つ専用住宅です。
前面道路以外の三方が住宅や商業施設に囲まれた敷地です。
主な居住空間は2階および3階に配置している住宅です。
隣接建物と前面道路からの視線を気にせずに暮らせるように、隣接建物による日影の影響をあまり受けずに暮らせるように計画しています。

キッチンはオーダーメイドのシステムキッチン。シンクとコンロを分けてシンク部をアイランドに配置。ダイニングテーブルから収納、TV台まで一体でデザイン。

階段室。1階から3階まで虹の配色で左右にフリーに動くスライド扉を設置。

壁の厚みを利用して階段の横を1階から3階まで連続した棚にしています。

玄関ホール。通り土間になっています。右の壁のフックにはレインコートや、カバン等を掛けます。飾り棚の下は黒板。

外観正面。道路からの視線を気にせず、建物内部へ光が入るよう計画しています。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

木田吉宣

建築家 / @和歌山県

知ることが自分を守る唯一の手段である。だが、情報を入手する容易さゆえの聞きかじりが非常に危うい。私たちには少なくとも建築に関する情報に対しての責任がある。これまで培ってきた知識、つまり自分の知っていることをクライアントに伝える。大げさに言うなら、以上が業務の全てである。今まで出会ったきたクライアントたちには惜しみなく知っていることを伝達してきたし、これからも自分の知っていることが少しでも世の中のために、誰かのために役に立てばこれほど嬉しいことはない。