写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
6

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

居住者

二世帯・多世帯

所在地

東京都東京都

敷地境界に沿って配置された箱がつくり出す豊かな空間。

緑溢れる杉並の閑静な住宅街に建つ、二世帯住宅。二世帯であるが故に周辺の建物と比較するとやや大きなボリュームとなってしまうが、街並みに対して圧迫感の少ない佇まいとなるよう、ボリュームをいくつかの箱に分割した。分割された箱を敷地境界に沿って3つ配置し、それらをつなぐ階段を中央に設けた。それにより外周面積は広くなり、箱毎に窓を二方向に設けることが可能となった。そして箱同士の関係においては、クライアントの要望する条件、斜線制限などを考慮して、それぞれの箱の床レベルを設定した。 箱と箱の間の屋外のような隙間を通り抜け、移動する度にあちこちに開けられた窓より様々なシーンが展開し、四季の移ろいを感じられる空間となっている。

いい家!
6

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けた建築家

森清敏/川村奈津子

株式会社MDS

森清敏/川村奈津子

対応業務

注文住宅、リノベーション

所在地

東京都港区南青山5-4-35 ♯907

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

森清敏/川村奈津子さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

森清敏/川村奈津子

建築家 / @東京都