マンションリフォーム・リノベーション

煙突の要らないエコ暖炉造作工事

費用:

180万円

実施エリア:

神奈川県鎌倉市

実施時期:

2015年12月

延床面積:

40平米

築年数:

0年

内容:

バイオエタノール燃料を使った煙突の要らないエコ暖炉。お客様から弊社ホームページを見られたとお電話をいただきました。鎌倉市由比ヶ浜にあるマンションのリビングに弊社のエコ暖炉を作りたいとのこと。お客様へ造作暖炉のプランを4回ほど行い、煙突の要らないエコ暖炉を造ることになりました。お客様のこだわりは①デザイン②素材③コスト。デザインの打合せは暖炉の全体の大きさからカウンターの高さからガラス装飾棚、アーチ形の形状まで多岐にわたりご提案させて頂きお打ち合せを重ねました。素材選びは暖炉のイメージを大きく左右するタイル選び。最初は鎌倉のイメージから大谷石を提案しましたが、奥様のイメージは白いブリックタイルのナチュラルな感じがお好きだとのこと。イタリアのブリックタイルをショールームで選びカウンターの素材から暖炉の台のブラックタイルなどなど。暖炉と言えば冬のイメージが強いので冬以外の季節でもお部屋のインテリアアクセントとして楽しめるようにLEDで間接照明も提案し素敵なエコ暖炉が完成しました。奥様ご主人様娘さんも大変喜んでいただけました!

エコ暖炉 施工前

エコ暖炉 施工前風景です。

リビング

煙突の要らないエコ暖炉は電気、煙突などの設備は一切不要。サトウキビやトウモロコシからできたバイオエタノール燃料なので一酸化炭素を排出しません。なので、お客様のお住まいに煙突などを作ることなく自由なデザインで設置ができます。もちろんマンションだけでなく木造戸建てや飲食店やマンションのロビーまた屋外のアクセントにも利用できます。今回は暖炉全体を白いブリックタイルで仕上げましたが、お住まいの内装や店舗の現状の仕上げに合わせて仕上げることも可能です。今の住まいに大きな設備を設置することなくスムーズに設置することができますので暖炉を諦めていた方にはお勧めの製品です。
jご興味がある方は是非お問い合わせください!

この専門家のプロジェクト一覧