新松戸リノベーション (ダイニング 1)

ダイニング 1

新松戸リノベーション (リビング・ダイニング 1)

リビング・ダイニング 1

新松戸リノベーション (リビング・ダイニング 2)

リビング・ダイニング 2

新松戸リノベーション (リビング・ダイニング 3)

リビング・ダイニング 3

新松戸リノベーション (リビング・ダイニング 4)

リビング・ダイニング 4

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

用途

自宅

所在地

千葉県松戸市

費用

設計・施工:790万円

改修規模

部分リノベーション・リフォーム

​千葉県松戸市にある築33年のマンションの一室をリノベーションした。
クライアントからの具体的な要望として、対面型キッチンを有する明るく開放的なリビング、玄関を入ったときに直線的にリビングが見えないようにすること等が求められた。
間取りは、間口に対して奥行き方向が長い一般的なマンションの間取りに、寝室とウォークインクローゼットをプラスした4LDKで、陽が入る方向は南側の一方向に限られるため、南側には寝室とリビング、対面するキッチンを配置し、直線上にあった玄関と廊下の芯を1mほどずらすことでリビングのプライバシーが守られる計画とした。

共用廊下に面する窓は、玄関に広めの土間を配置し、共用部からワンクッション置くことでプライバシーを守りつつ、通風と採光を確保できるようにした。

将来子ども部屋として考えている予備室は、外部に接しないため、明かり窓を両側に設け、採光と通風を確保している。子供が成長するまでは家族共有の予備室として、収納や客間として利用され、子どもが増えた場合は家具等で仕切り、個室として利用できるよう考えてある。

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

AIDAHO

AIDAHO

めまぐるしく変化し続ける社会においても、長く愛されるものづくりを目指し、また、既成のものについては、鵜呑みにすることなく、現状を正確に分析し、そこをスタート地点として、実験と検証を繰り返すことで、本来あるべき姿を高い解像度でイメージし、親和性の高いデザインをしていきます。

所在地

東京都目黒区碑文谷5-14-13 碑文谷グレースビル203

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

AIDAHOさんのそのほかの住宅事例

FUKAYA house

戸建リノベーション・リフォーム

105.58㎡

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

AIDAHO

建築家 / @東京都