富田林の家 (道路側外観)

道路側外観

突き当たり道路に面した敷地であることから、道路側外観は内外の視線を調節できるように木製竪格子を基調としている。

富田林の家 (中庭から寝室をみる)

中庭から寝室をみる

中庭はデッキ貼りでLDK、寝室の床と同レベルとしている。シンボルツリーはシャラ(夏つばき)。

富田林の家 (主寝室)

主寝室

床は杉板フローリング、壁は漆喰塗り、天井は杉縁甲板。ベッドボード下部の左右に暖房用輻射パネル、上部ルーバーは冷房用エアコン収納部。木製窓、網戸、雨戸は全て戸袋に引き込まれる。内側に片引きの障子がある。

富田林の家 (LDK)

LDK

居間食堂をみる。床は杉板フローリング、壁は漆喰塗り、天井は杉縁甲板。左のカウンター下に暖房用輻射パネル、上部ルーバー部分は冷房用エアコン収納。正面カウンター奥がキッチン。障子奥は和室、蹴込み床とトップライトから差し込む光がみえる。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

大阪府

できる限り自然素材を用いて欲しいとの施主の要望に沿い、床、天井ともスギ板貼り、壁は漆喰塗り、家具以外の使用木材は全てムク材としている。突き当たり道路に面した敷地であることから、道路側外観は内外の視線が調節されるよう木製竪格子を基調としている。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

堀内敏彦

堀内敏彦

インテリアから住宅、一般建築まで手がけていますが、きめ細かな対応が要求される住宅設計は、やはり建築の原点であろうと思います。建てる場所の特性と、使う材料の素材感をいかした設計を心がけています。

所在地

大阪府大阪市中央区南新町2-2-11-301

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

堀内敏彦さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

堀内敏彦

建築家 / @大阪府