注文住宅

sim

面積:

129㎡

エリア:

鹿児島県横川町

実施時期:

2001年3月

内容:

30代後半のご夫婦と3人の子供たちのための住宅。
外壁は杉板張り、内装も珪藻土クロスを用いるなど、いわゆる健康住宅の仕様となっている。
また、太陽光発電のソーラーシステムを導入し、環境へのエネルギー負荷も考慮されている。
太陽の恵みを受け、こどもたちの元気な声が聞こえるおおらかな家をめざした。

この住宅事例を手掛けた建築家

宇都博徳

建築家 / @鹿児島県

考えてつくろう!住宅の価値は面積あたりにどれだけお金をかけたかではなく、どれだけ頭を使ったかということで決まります。