注文住宅

I.N邸(Q1住宅)床下エアコンの家

エリア:

静岡県

実施時期:

2016年

内容:

次世代省エネ基準の半分のエネルギーで全館暖房可能な家。

この住宅事例を手掛けた建築家

石間 均

建築家 / @静岡県

次世代省エネ基準では、全館暖房に必要なエネルギーは現在の倍となります。 次世代基準の倍の性能で、漸く今と同じ量のエネルギーで全館暖房が可能です。 半分のエネルギーで全館暖房が可能です。ヒートショックで年間15,000人程が亡くなっております。省エネ住宅は全館冬暖かく夏涼しく、健康的で地球にやさしい家です。

石間 均さんの住宅事例

石間 均さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード