団地リノベーション・リフォーム

長岡京の団地SOHO|昭和40年代の団地をSOHOにリノベーション

長岡京の団地SOHO|昭和40年代の団地をSOHOにリノベーション (オフィススペース)

オフィススペース

オフィススペース。デスクワークにも工作にも使える大きなワークデスクを二台設けた。下にキャスターが付いているのでレイアウトが自由に変えられる。

長岡京の団地SOHO|昭和40年代の団地をSOHOにリノベーション (オフィススペース)

オフィススペース

壁面に資料や模型を展示する棚をしつらえた。照明は作業によって変えられるようにライティングダクトにスポットライトとし調光も出来るようにした。

長岡京の団地SOHO|昭和40年代の団地をSOHOにリノベーション (寝室・ダイニングキッチン)

寝室・ダイニングキッチン

右手がダイニングキッチン、奥がオフィススペース、手前の和室が寝室。仕事場と住まいが適度に距離を持ちながらも滑らかにつながる。

長岡京の団地SOHO|昭和40年代の団地をSOHOにリノベーション (ダイニングキッチン・寝室)

ダイニングキッチン・寝室

キッチンは業務用キッチンを活用。汚れ防止のためステンレスを壁全面に貼った。寝室はキッチンより床を高くしてつながりつつもけじめをつけた。

長岡京の団地SOHO|昭和40年代の団地をSOHOにリノベーション (玄関)

玄関

玄関の採光のためツインポリカーボネイトの框戸を採用した。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

SOHO

居住者

単身

所在地

京都府長岡京市

費用

設計・施工:700万円

延床面積

60㎡

施工面積

60㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (浴室を残してスケルトンリノベーション。数年後に浴室も改装。)

間取り

4DK → 2LDK

築年数

50年

期間

設計:4ヶ月 、施工:2ヶ月

完成時期

2006年12月

施工会社

阿佐建築工務

間取り

リノベーション前

リノベーション後

昭和40年代に建てられた団地の一室を
住宅をかねたデザインオフィス…SOHO に改装。
 
部屋の大小や段差のとり方を工夫することにより、
開放的で風通しがよいオリジナルの間取りを活かしつつ、
工業デザイナーである施主の仕事や趣味、なにげない日常生活に
よりフィットしたインテリアを実現した。

主な仕上げ:
  床|コルクタイル、ナラ
  壁|チャフウォール、シナ合板
 天井|チャフウォール、シナ合板

家づくりのきっかけ・施主の要望

自宅をそのまま仕事場にしてきたが数年経つうち不便を感じるようになった。打ち合わせスペース、作業スペースをきちんと確保するためにリノベーションすることにした。

この事例の見どころや工夫したところ

住まいと仕事場が滑らかに連続しているところ。

施主の感想

仕上げに調湿性のあるチャフウォールを塗ったことで梅雨時のじめじめや冬場の結露がなくなりました。遊びに来る人が増えて人の縁が広がりました。

事例の進み方

模型でいくつもの案を提示しました。その中で最もしっくりするプランを選び設計を進めました。工事は北摂で信頼できる工務店に依頼しました。

印象に残っていること

完成後、お客様が猫を飼いはじめました。そのことは想定になく床にコルクタイルを選んでいたのですが、適度に爪が立ってしかも跡が残りにくいのでちょうどよい床材でした。図らずも猫を飼うには適した設計をしていたのです。

リノベーション前の写真

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

吉永建築デザインスタジオ

吉永建築デザインスタジオ

団地に詳しい建築家が物件探しから設計工事監理までお手伝い

所在地

大阪府高槻市芥川町1-2ローレルスクエア高槻B-901

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

吉永建築デザインスタジオさんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る