注文住宅

空が見える家

面積:

107.90㎡㎡

エリア:

愛知県

内容:

将来、三方を隣家に囲まれるであろう北向き敷地です。
家の中央に中庭を設けることで風が通りぬけ、隣接するリビング゙には、吹抜けから2層分の開口部で、十分な光を取り入れています。外観の開口部は、必要最小限としプライバシーを確保、安心して気持ちよく暮らせる住まいです。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

宮崎晋一

建築家 / @愛知県

クライアントから信頼されるパートーナーとして、言葉にできない想いを読み取り、家づくりを通して“あ・うんの呼吸”でつきあえる関係を築いていきたいと考えています。

宮崎晋一

建築家 / @愛知県

この専門家のプロジェクト一覧