注文住宅

小さな住処

面積:

53㎡

エリア:

宮崎県串間市

内容:

夫婦2人がのんびりと快適に暮らせる家づくりは、小さな限られた土地という条件の中で無駄のないコンパクトな平面にまとめました。また、長い間住み続けたマンションの生活では味わえない飫肥杉を使った木の温もりを感じる住まいづくりを行いました。更に高齢者の多い近隣との交流を深める仕掛けとして玄関ポーチに待合椅子を設けお茶飲みができる空間としました。

この住宅事例を手掛けた建築家

河野秀親

建築家 / @宮崎県

住まいづくりもプロの技によって、より魅力的な住まいができるのです。 これまでに多くの建築作品づくりを行って参りましたが、私たちは気候風土に根ざした豊かな空間づくりと快適な生活ができるように心がけて、住まいづくりに挑戦し続けて行きたいと思います。 先ずはお気軽にご相談戴きたいと思います。