戸建リノベーション・リフォーム

亀井野の家

エリア:

神奈川県

内容:

食空間をテーマにした家。
気に入ってる作品の一つ。

北側のカーポートを兼ねた前庭から、ポーチ・土間・南デッキへと土足のまま抜けられる。京都の通り庭をイメージしている。内部を開放すると、この部分も内部空間に採り込まれる。
茶の間と台所は空間的にはワンルームとして扱い、段差を付けて、茶の間の掘りごたつ式の座卓と台所の作業台のカウンターを、おなじレベルにしつらえている。

この住宅事例を手掛けた建築家

DON工房

建築家 / @東京都

住まいは人の感性を育みます。あくまでひとが主体です。 建築が目立ったり威張ったりしてはいけません。 住まいはひとの生活と感性をゆたかにするための、質のたかい装置であるべきです。 ひとやモノを引き立てるため、シンプルかつ伸びやかな視覚世界をつくり出します。室内環境は、まず通風、次に日照を心がけ、健全な肉体と精神の健康を獲得したうえで、質の高い建築空間をを創造します。

DON工房さんの住宅事例

DON工房さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード