その他

『Liverty Misasa』狭小地に建つデザイナーズマンション

種別:

その他

面積:

1233㎡

エリア:

広島県広島市西区

実施時期:

2008年12月

内容:

入居者に選ばれるような賃貸マンション、今までにありそうでなかったカタチ・・・・

各階5戸がすべて形状も異なり、様々な表情を見せる。
半地下の専用庭付の部屋、メゾネットタイプの部屋等々さまざまなバリエーションの部屋をつくれたと思う。
狭い間口、深い奥行き、といった一般的に「うなぎの寝床」といわれるような敷地に対してどれだけの表情をもった部屋を配置できるかが一番の課題となった。結果的には総戸数32戸に対して9タイプの部屋を作ることができた。
工事中から入居の問い合わせを頂き、今後、どのような人々が住んでどのような建築物へ育っていくのか楽しみである。三篠という非常に人気の高い立地に対して家賃も手頃で新しいレベルのデザイナーズマンションが出来上がった。

この住宅事例を手掛けた建築家

髙志 俊明

建築家 / @広島県

広島県を中心に建築企画・設計・監理を行っている設計事務所です。 本当に良い建築とは、住宅とは?若い発想力で皆様の夢をカタチにします。犬小屋から超高層ビルまで・・・ご相談ください。

髙志 俊明さんの住宅事例

髙志 俊明さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード