膳所城下の改装 (居間を見る)

居間を見る

既存の躯体を残して内装の大幅な変更を行った。床材には杉板に柿渋を塗ったものを使用。天井にはラワン合板を着色。

膳所城下の改装 (キッチンよりダイニングを見る。)

キッチンよりダイニングを見る。

既存の梁を見せるような納まりに変更し、限られた空間を広々としたものにできた。

膳所城下の改装 (ダイニングより)

ダイニングより

膳所城下の改装 (玄関を見る。)

玄関を見る。

ベイマツの玄関扉。柿渋を塗った杉板のフローリングが美しい。

膳所城下の改装 (玄関扉のハンドル)

玄関扉のハンドル

製作物の玄関ハンドル。幅が広く押しやすい。ちょっとしたものをかけておくことも出来て便利

膳所城下の改装 (廊下を見通す)

廊下を見通す

増築部分となった廊下部分。ウナギの寝床の敷地では印象的な廊下が作られます。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

滋賀県大津市

費用

設計・施工:1900万円

改修規模

フルリノベーション・リフォーム

階数

2階建て

間取り

3LDK

築年数

40年

期間

設計:6ヶ月 、施工:6ヶ月

完成時期

2013年09月

大津市膳所。
過去には膳所城の城下町として栄えた街で
昭和の時代に建てられた住宅を
増改築いたしました。

改装には不確定要素が欠かせませんが、
一つ一つ乗り越えながらじっくりと
積み上げられました。

家族でくつろげる素敵な空間が
できたのではないかと思います。

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

門脇和正

門脇和正

現在の技術や方法を きちんと利用して、 でも職人さんが作り上げる 美しい仕事は大切に。 その息吹を少しでも感じながら、 丁寧に、丁寧に。 日々仕事ができたら嬉しいです。

所在地

岐阜県岐阜市長良142-1

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

門脇和正さんのそのほかの住宅事例

長良の家

戸建リノベーション・リフォーム

60㎡ / 築60年

円居

古民家・町家リノベーション・リフォーム

築100年

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

門脇和正

建築家 / @岐阜県