注文住宅

Garage House Type TD

エリア:

愛知県

内容:

スキップフロアー形式の5層空間。建物の形は宇宙船をイメージし、外壁の配色や窓、ライン照明をデザイン上の特徴としている。ガレージから玄関へのアプローチは壁、天井に埋め込んだライン照明で誘導され、雨天でも濡れることなく玄関まで到達できる。
吹抜けのあるリビングはロフトとの一体空間で実際の面積以上に広々と感じることができる。敷地の都合上、日当たりの良い2階をリビングとし、1階はゲスト用和室と洗面、浴室を配置した。洗面と隣接するサンルームは雨の心配なく洗濯物を干せる専用空間である。 
キッチン、建具はもとより、手摺やランプシェード、テーブル等に至るまでトータルデザインでオーダー制作した。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

榊原正樹

建築家 / @愛知県

オープンカーが好きで、1700人の愛好者が集まる同好会「O.P.E.N」の主宰をしております。 これまでに数十棟ものガレージハウスを設計してまいりましたが、東日本大震災の影響で節電や防災に対する関心が高まり、日常時には光熱費負担ゼロもしくは売電収入を得られるように、そして非常時には電力を自給できるような住宅をと考え、スマートガレージハウスが生まれました。 一度きりの人生です。 いかにロマンチックでオリジナリティー溢れる生き方を出来るかを共に考えていきましょう。