マンションリノベーション・リフォーム

マノア狛江リノベーション

費用:

1500万円

エリア:

東京都

実施時期:

2014

内容:

ワンルームマンションの、シェアハウスへのリノベーション。
2つの居室を、共用のダイニングキッチンとラウンジに改修する計画です。

既存の室内は、どこにでもある壁紙のワンルームマンションでしたが、壁と天井の仕上げを剥がし、剥き出しのコンクリートを塗装で仕上げています。

床、家具などの材料はアンティークなものを、キッチンは業務用のステンレス製、家具などもアンティークショップで揃えて、雰囲気のある室内にしています。

半地下のバルコニーはウッドデッキに改修、また、個室はペイントのみですが、色使いで特徴的な個室空間としています。

この住宅事例を手掛けた建築家

腰越 耕太

建築家 / @東京都

クライアントの要望、事業の目的を深く理解し、設計を通じてそれに答えていくのはもちろん、もっと深くにある根本的な部分に目を向けたいと考えています。 僕たちは知らず知らずのうちに、住宅あるいは建築とは、一般的にこうあるべきといった、既成概念に囚われていないでしょうか。 現在の生活において、当たり前と思っている物事に知らぬ間に囚われ、本当の豊かさや快適さを手に入れられずにいるとしたら、それほど残念なことはありません。 出来た当初は見たことがなくても、すぐに今までの日常に取って代わるような、新しくて豊かな体験を生む建築。その場にいる人、訪れる人を幸せにするような建築をつくりたいと考えています。 こうして出来上がった建築は、ひとつひとつは個別解であっても、建築やデザイン、社会の常識を考え直すきっかけとなって行くのではないでしょうか。

腰越 耕太

建築家 / @東京都

腰越 耕太さんの住宅事例