菩提寺の家 (吹き抜けのリビング1(撮影:絹巻豊))

吹き抜けのリビング1(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (吹き抜けのリビング2(撮影:絹巻豊))

吹き抜けのリビング2(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (対面式キッチン(撮影:絹巻豊))

対面式キッチン(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (ロフトより畳スペースを見下ろす(撮影:絹巻豊))

ロフトより畳スペースを見下ろす(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (和室(撮影:絹巻豊))

和室(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (トップライトのある洗面所(撮影:絹巻豊))

トップライトのある洗面所(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (浴室(撮影:絹巻豊))

浴室(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (光を取り込む玄関(撮影:絹巻豊))

光を取り込む玄関(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (外観1(撮影:絹巻豊))

外観1(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (外観2(撮影:絹巻豊))

外観2(撮影:絹巻豊)

菩提寺の家 (外観3(撮影:絹巻豊))

外観3(撮影:絹巻豊)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

滋賀県

延床面積

133㎡

遊びのある家にしたいという要望から出発。
土地が広いのでまず、平屋を提案。
生活するなら平屋が一番!そこに吹抜を持たせて広がる空間に。
2階建てといっても2階はロフトで遊び空間だけ、リビング吹抜にあるブリッジを渡ってベランダへ…。
そこには登り棒、緑豊かな土地柄、家の内・外で、子供も大人も楽しんでいます。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

辻 ちづる

辻 ちづる

住まいは人生を豊かにするべきものと思います。 気持ちよく暮らせることが大切。 生活を楽しめる空間, 人と人がきちんとふれあえる空間, を、おしゃれにセンス良く。 生活は十人十色。住まいも十人十色。 あなただけの住まいがあるはずです。 設計とは建物という形だけでなく、生活を含めた全てを創造するものと考えています。きちんと生活を把握できなければいいものなど提案できないと思っています。 納得いくまでの充分な話し合いは本当に大切です。出来ること、出来ないこと、優先順位etcきちんと整理して設計していきます。 なにより大切なのはお互い信頼しあえる関係をもつことです。 なかなか短時間で信頼関係をつくりあげるのは難しいことではありますが、この設計者なら…と思っていただくことが第一歩と心しております。 住まいを創るということは、時間的にも精神的にも(経済的にも…)大変ですが、楽しみもやりがいもいっぱいあります。 一緒に家創りを楽しみながら頑張りましょう。

所在地

兵庫県神戸市東灘区御影山手5-6-13

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

辻 ちづるさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

辻 ちづる

建築家 / @兵庫県