注文住宅

三角敷地の白い家

面積:

115㎡

エリア:

北海道月寒東

実施時期:

2010年10月

内容:

【Data】
Location: tukisamu-higashi, sapporo,Japan
Architect: hiroyuki ohtani(O-mode Architect atelier)
Project Outline
Date of Completion: December, 2010
Principal Use: House
Structure: wooden
Site Area: 115.69m2
Building Area: 115.69m2
Total Floor Area: 115.98m2 (54.18m2/1F, 61.88m2/2F)
Structural Engineer: hiroyuki ohtani
Construction: FUJII Building Firm Corporation Co.,Ltd.
Material Information
Exterior Finish:steel sheet, Siding
Floor: Ash Flooring t15 / Oil Paint
Wall: Plasterboard t12.5 / cross
Ceiling: cross
Photo: hiroyuki ohtani

この住宅事例を手掛けた建築家

大谷裕之

建築家 / @北海道

オーモードのコンセプトは「愛ある未来づくり」です。 住宅においては、住み心地がよく、健康を守り、家族の憩いの場を具体化する空間創造。 企業においては、企業理念に基づき愛ある繁栄づくりが具現化できる空間創造。 そこに共通する利他の想いをクライアントと共に共有しながら、環境・空間から愛と未来をデザインしたいと考えます。

大谷裕之

建築家 / @北海道

大谷裕之さんの住宅事例