その他

西早稲田自転車店リピト・イシュタール2号店

種別

面積

62㎡

所在地

東京都新宿区

西早稲田の自転車店舗の設計。
62平米の空間を、前半分を売り場、後ろ半分を倉庫兼事務室とします。
前半分と後ろ半分を緩やかに繋ぐために縦格子の木製ルーバーを仕切り壁としました。
ルーバーによって後ろ半分が程よく見え隠れし、また空調も一つで前と後ろの空間をまかないます。
木製ルーバーの一面にのみ白塗装を施しており、見る角度によっては木肌の色と塗装白の色とが交互に見え、店舗として訴求力のあるデザインとなっています。
チャイルドシートに特化した店舗であるため、女性や子供が入りやすい、柔らかさと温かさを含んだ優しい白色をベースにしました。

この住宅事例を手掛けた建築家

丸菱建築計画事務所

建築家 / @岡山県

建て主様の価値観・生活スタイルにマッチした、飾りすぎない等身大の家づくりをしています。住宅と建て主様が共に年を重ねていく、年を重ねる毎に味わいの深まる、そんな家づくりができればと思います。

丸菱建築計画事務所さんの住宅事例

丸菱建築計画事務所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード