靴屋の家 (廊下ミュージアム)

廊下ミュージアム

廊下を少し幅広に拡張し、展示スペースとしての機能を入れて「廊下ミュージアム」とデザインした。

靴屋の家 (玄関)

玄関

玄関すぐの土間&ベンチ&手洗い場をリノベーションで実現。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 施工, 監理, プロデュース・コーディネート, インテリア

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

福岡県福岡市中央区

費用

設計・施工:1350万円

延床面積

82.77㎡

施工面積

82.77㎡

改修規模

フルリノベーション (スケルトン・リノベーション)

間取り

3LDK

築年数

20年

期間

設計:3ヶ月 、施工:3ヶ月

完成時期

2018年03月

設計会社

株式会社アポロ計画

施工会社

株式会社アポロ計画

間取り

リノベーション前

リノベーション後

お気に入りのコレクションに囲まれて暮らす幸せ。暮らしの利便性を圧迫するコレクションの不快感。この二律背反を中和させる空間を模索した結果「廊下ミュージアム」へ辿り着いた。
シューズメーカーでディレクターを務めるハイセンスな家主を持つのファミリーの住まい。商品化する前段階のシューズのプロトタイプやモノづくりをインスパイアさせる様々なコレクション達。小さい子供達がいる中で、展示のための部屋を取るには延床面積はないし、リビングに展示すると他の家具が置けなくなる。
そこで、廊下を少し幅広に拡張し、展示スペースとしての機能を入れて「廊下ミュージアム」とデザインした。移動するためだけの廊下が、通って楽しい空間へと変貌した。また、完成後は子供達も一部に自分たちのモノを飾り、幅広の廊下に座り込んで本を読み始めた。「展示する」からはじまる新しい家族のコミュニケーションが生まれた。
壁面が全て窓だったため断熱性を上げるために二重窓、床暖房を設置。機能面の改良も行っている。機能性と快適性を備えたハイセンスなファミリーのためのリノベ空間となった。

家づくりのきっかけ・施主の要望

東京から地元福岡に転勤するタイミングで自分たちの家を持ちたいと考えた御一家。シューズメーカーでディレクターを務めるハイセンスなご主人と奥様の価値観に合ったのは、自分たちの好きなようにカスタマイズした家。自然と中古マンション+リノベーションという選択に。引っ越さなければならないので、子どもたちのテンションの上がる家にしてあげたいという思いも。

施主の感想

お願いしたのは「トイレを2つ作って欲しい」ということだけ。それなのに、キッチンの小窓から子ども部屋が覗けたり、壁にマグネットが貼れたりと細かなポイントに使う人への気遣いが施されていて、とても使い勝手がいいです。

リノベーション前の写真

いい家!
1

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

この住宅の写真

手掛けたリノベーション会社

対応業務

リノベーション (戸建、マンション、部分)

所在地

福岡県福岡市中央区大手門3-12-12 BLDG64 201

対応エリア

福岡県

目安の金額

60平米 フルリノベ

900〜1,260万円

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

リノベエステイトさんのそのほかの住宅事例

Island View

マンションリノベーション

1800万円 / 69.27㎡ / 築24年

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

リノベエステイト

リノベーション会社 / @福岡県