キナリの家 (家型のシルエット)

家型のシルエット

photo:URBAN ARTS/Shinsuke Kera

キナリの家 (ユーモラスでオブジェ的な印象の外観)

ユーモラスでオブジェ的な印象の外観

キナリの家 (リビング)

リビング

photo:URBAN ARTS/Shinsuke Kera

キナリの家 (オープン螺旋階段)

オープン螺旋階段

photo:URBAN ARTS/Shinsuke Kera

キナリの家 (キッズコーナー)

キッズコーナー

photo:URBAN ARTS/Shinsuke Kera

キナリの家 (外観夜景)

外観夜景

photo:URBAN ARTS/Shinsuke Kera

キナリの家 (庭)

photo:URBAN ARTS/Shinsuke Kera

キナリの家 (パーキングガーデン)

パーキングガーデン

photo:URBAN ARTS/Shinsuke Kera

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

種別

注文住宅

所在地

神奈川県

延床面積

89㎡

夏休み午後の縁側での昼寝をイメージした住宅。

大磯のおおらかな環境と光・風を存分に満喫する設えとしての住宅を考えた。
南側の6Mの大窓をフルオープンにすると、リビング・縁側・庭が一体となった子供の遊び場が出現する
・・・半年後の再会では、『社長』は野生児に!

吹きさらしの広大な畑に面した北・東面はシェルターとして閉じた壁面のオブジェ的な形態として遠目でも一目でわかるキャラクターを付与しようとした。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

アトリエハコ 七島幸之+佐野友美

アトリエハコ 七島幸之+佐野友美

詩的にシンプルな、それでいてユーモラスな建築をつくりたいと考えています。 要素を削ぎ落とすのではなく、生活の為の設えがさりげない在り方で生活を彩る、シンプルな家。 姿カタチや空間の佇まいに住まい手の個性が垣間見えるような、唯一無二の「生活の容器」を自由で柔軟な発想で追求します。

所在地

東京都江東区富岡1-1-18富岡ビル

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

アトリエハコ 七島幸之+佐野友美さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る