注文住宅

キマイラハウス

面積:

110㎡

築年数:

8年

エリア:

大阪府大阪市

実施時期:

2005年12月竣工

内容:

分離発注・施主直営・オープンシステムでつくりました。
1階が鉄筋コンクリートのボックスカルパート構造。
2階3階は在来木造。
バルコニーは鉄骨で自立させています。熱橋対策です。
柱梁は奈良県吉野産のひのき材です。新建材は使っていませんので、すべてひのきとすぎ。
床板はひのきむく板。
壁はチャフウオールとカルクウオール塗り(西洋漆喰)です。
準耐火建築物ですが、燃え代設計をしていますので階段はストリップで解放的に。
吹抜けにトップライトもありますので、とてもあかるい家になりました。
外貼断熱と一部充填断熱で次世代省エネ以上の性能です。

独立バルコニーにも吹抜け部分があって、1Fからシンボルツリーが延びてきます。

耐力壁でないところは、収納壁としてつかえます。
小物がおけますのでとっても便利ですよ。

ストリップ階段です。
ひのきで60ミリの厚みがあります。

吹抜けにモビール。
トップライトもあって開放的な空間ができました。

この住宅事例を手掛けた建築家

笹下 祥幸

建築家 / @大阪府

分離発注+高断熱・高気密+スケルトンインフィル =オープンシステム+新住協+SE構法 =最強のこだわり住宅。 『お得で快適な資産になる建物創りのお手伝い』が基本姿勢です。 施主様と専門工事業者さん達と直接契約していただきますので こだわり住宅がとてもお得に建築できますよ。 気楽にお問い合わせください。

笹下 祥幸さんの住宅事例

笹下 祥幸さんのそのほかの住宅事例