注文住宅

傾斜地の家

エリア:

神奈川県川崎市

内容:

傾斜地崩壊地区に建っている、コンクリート3階建てです。3階からは、丹沢の山並みが見られます。中庭を設けプライバシーに配慮しています。傾斜地に建てる時は、雨水対策が必要です。これを怠ると、土砂崩れ等の災害を引き起こします。土地を購入する時は、専門家に相談しましょう。

3階の居間から丹沢の山々が見えます。傾斜地のメリットを最大限に利用しています。西側に開口があるので、屋根を通常より大きくとり、額縁効果で、景色をより楽しむことが出来ます。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

桑原建築設計室

建築家 / @東京都

土地探しから、シンプルでローコストな住宅を設計しています。狭小住宅は特に力を入れています。

桑原建築設計室

建築家 / @東京都

この専門家のプロジェクト一覧