注文住宅

還空荘

実施エリア:

福岡県朝倉市

実施時期:

2005

延床面積:

195平米

内容:

恵まれた自然と融合・共生する住まいをデザイン。
エアコンにたよらない快適な温熱環境をつくり出すために、自然エネルギーを用いたパッシブ手法を採用した。
10年後の全体像は ” 雑木林の中に家が舞い降りてきた ” というコンセプトで計画した。

・住まいnet福岡・2006年 vol.2 掲載
・チルチンびと・2008年3月号(47号) 掲載

網田一久

住宅のデザインについて一言! 機能や性能の延長線上にデザインがあるということです。つまり、見かけや最近の流行に左右されるのではなく、時が経つに連れて良い風合いが生まれ、そしてその場に自然と馴染むものです。常に経済性を考慮しながら、機能美を追求したいと思っています。 一緒に心地のよい家を創りましょう。 古民家再生やマンションリフォームも行っています。 お気軽にどうぞ!