注文住宅

N-house

面積:

195㎡

エリア:

三重県名張市

実施時期:

2007年竣工

内容:

敷地は、田園風景が広がるのびやかな場所に位置する。畑仕事、趣味を
楽しむ年配夫婦とその娘さんが住まうこの家は周辺に溶け込むよう切妻
屋根のかかる温かみのある家とした。
リビングには暖炉を置き、無垢板をふんだんに使ったおおらかな住宅。

このプロジェクト事例を手掛けた建築家

森本雅史

建築家 / @三重県

私は、設計活動を行う時、「建築は、単体では成立し得ない」ことをいつも忘れないようにしています。建物を使う人々や、周辺環境である自然や都市・風景、またはその建物を取巻く時代や背景などとの関係性においてはじめて成立するのです。 ものをつくるとき「時間」「人」「自然」「風景」と建築との関係性を模索しています。そして建築の形態だけをつくっているのではなく、様々な関係性を構築・かたちにしていきたいと思っています。

森本雅史

建築家 / @三重県

この専門家のプロジェクト一覧