継ぐ家 (外観)

外観

斜めにくっついた平家部分がリビング空間になっています。 「ハの字」の形をした建物は開きながらも、プライバシーを保てます。

継ぐ家 (リビング空間)

リビング空間

庭や景色をそれぞれ楽しめるように、窓の位置をあえてバラバラに設定しています。 またお施主様のご要望に沿って、紫の目をひくソファを中心にインテリアコーディネートを行いました。色を多く使わないことで、とても落ち着く空間に仕上がりました。

継ぐ家 (ダイニングキッチン)

ダイニングキッチン

ダイニングの目の前には、以前のお住まいからも眺められていた庭が広がり景色を受け継ぐ形になっています。 またキッチンのカウンターは造作でつくり、収納できるように工夫するなど機能性を高めました。

継ぐ家 (玄関)

玄関

壁面は全て収納に。 収納下には間接照明を施し、足元を照らします。 また正面には天窓を設け、自然のやわらかな光が住まいの入り口を彩ります。

継ぐ家 (和室)

和室

琉球畳を使用し、モダンな和室に。 掛け軸のような縦長の窓からは、美しい山並みを眺められます。

継ぐ家 (階段)

階段

吹き抜け部分にカウンターを設け、書斎にしました。 書斎の窓から、一日中安定した光が入ります。 階段には、手すりに照明を入れて、足元を照らすように計画しました。

継ぐ家 (洗面)

洗面

水の跳ねる手元高さには、タイルを貼って機能性をもたせています。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理, プロデュース・コーディネート, インテリア

用途

自宅

居住者

家族(子供2人以上)

所在地

長野県

階数

2階建て

間取り

4LDK以上

期間

設計:8ヶ月 、施工:6ヶ月

敷地には、以前、お客様とご両親のお住まいがありました。
そこで今回は、多くの庭木など、縁側から見えていた風景を“受け継ぐ”ことを一つの核としました。

生活していた家や家族との記憶。
それがこの庭にあるように感じ、庭の中心に置かれた立派な松には
昔からこの場所を見守ってきたかのような佇まいがありました。

開きながらもプライバシー性が損なわれないよう、
建物は「ハの字」をしており、庭を囲うようなプランになっています。

斜めにくっついた平屋には、
ソファーでくつろぐ場所・庭を眺める場所・椅子に座って外の景色を眺める場所があります。
それぞれの場所が一つの空間に共存することで、家族のそれぞれの時間が育まれ、
家族の記憶が積み重なっていくよう考えました。

三角形の屋根が寄せ集まった形がどっしりと土地に根付き、
環境に逆らわないよう深い軒が風雪から家を守る。
この建物がそれまでの風景を“受け継ぐ”のです。

この事例の見どころや工夫したところ

三角形の屋根が寄せ集まった形がどっしりと土地に根付き、
環境に逆らわないよう深い軒が風雪から家を守る。

リビングスペースはソファでくつろぐだけではなく、庭を楽しむところ、景色を眺めるところと同じ空間に家族がそれぞれ楽しむ場所をつくりました。

事例の進み方

ご相談を受けてから、プランニング(間取り)に時間を要しました。
お施主様のご希望をもとに、間取りを変更しながら今の形まで行き着きました。

印象に残っていること

リビングの塗装を、スタッフとご家族で行いました。
お子様やご家族と一緒に、行えたことがとても楽しい思い出になりました。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

4D studio Nagano

4D studio Nagano

コモンセンスとは少し価値観の違うあなたへ

所在地

長野県長野市北石堂町1440

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

4D studio Naganoさんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

4D studio Nagano

建築家 / @長野県