注文住宅

犬山の家

面積:

141.15㎡

エリア:

愛知県

内容:

ーーー

玄関ホール上部の吹き抜けと螺旋階段

ピクチュアウィンドウに面したブリッジ状の廊下

テラスに面した大開口のあるリビング・ダイニング

キッチンからリビング・ダイニングの大開口を見る

テラスに面した多目的スペースと螺旋階段

中庭に面した開放的な寝室

傾斜地に建つコンクリート造住宅と眺望

この住宅事例を手掛けた建築家

市原忍

建築家 / @愛知県

家づくりとは、住み手が望んでいる「心地よさ」を正しく「かたち」にすることだと思います。 丁寧に対話を重ねることで「心地よい家」づくりを実現します。

市原忍さんの住宅事例

市原忍さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例に関連するキーワード