戸建リノベーション・リフォーム

海の家 〜笹川流れ・海を望むリノベーション〜

海の家 〜笹川流れ・海を望むリノベーション〜 (海を望む寝室)

海を望む寝室

海側の壁を取りのぞき、大開口を設けた。 ベンチに座って夕日を眺めることができる。

海の家 〜笹川流れ・海を望むリノベーション〜 (海を望む居間)

海を望む居間

海へ駆け出したくなる、大きな窓

海の家 〜笹川流れ・海を望むリノベーション〜 (ワンルーム化した居間)

ワンルーム化した居間

続き間であった和室をワンルームに変更。 玄関から続く廊下を土間空間とし、また廊下と居間を間仕切らず、広々としたつながりのある空間とした。

海の家 〜笹川流れ・海を望むリノベーション〜 (蔵戸のある玄関)

蔵戸のある玄関

外壁と同材の玄関戸(引戸)。中に入るとアンティークな蔵戸が迎えてくれます。

海の家 〜笹川流れ・海を望むリノベーション〜 (杉板張りの外観)

杉板張りの外観

窯業系サイディングから杉板に変更

海の家 〜笹川流れ・海を望むリノベーション〜 (外観(夕景))

外観(夕景)

海に面した部屋は1,.2階とも大開口。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計, 監理

用途

別荘

居住者

夫婦・カップル

所在地

新潟県村上市

延床面積

125.86㎡

施工面積

125.86㎡

改修規模

フルリノベーション・リフォーム (「屋根は瓦から板金に葺き替え」「外壁は杉板を採用」「海に面した壁を大開口に」「間仕切りを取りのぞきワンルーム化」「廊下は玄関から続く土間空間に」)

階数

2階建て

間取り

その他 → その他

期間

設計:6ヶ月 、施工:4ヶ月

完成時期

2018年08月

施工会社

カエツハウス工業

「海の家」は、
“笹川流れの海”に惹かれた関東在住の夫妻が、
築40年の中古住宅を購入し、海を存分に楽しめる場につくり変えた、
リノベーションプロジェクトである。

海に向けて大開口を設けることー
まずは、一部を解体。
建物の大きさや間取りを変更しながら、
海を眺め、海に向けて駆け出せる開口を設けた。

土間をつくることー
海遊びの道具置き場、砂汚れなどを考慮し、
廊下の一部を玄関から続く土間へと変えた。

歴史を残すことー
全てを一新するのではなく、もともとそこにあったモノを受け継ぐ。
真壁や柱、鴨居など隠さず、隠れていた梁を現しにする。
また、新しいアンティークアイテムを加えることで、
時間軸の“上書き”ではなく、“延長”のデザインを心がけ、
時間だけが醸し出せる雰囲気を大切にした。

地域性ー
外壁張替えにあたり、杉板の建物が多い地域特性に合わせ、
地元“山北産”の杉を採用し、黒色に塗装することで、
周辺建物に馴染ませながらも個性的な雰囲気とした。

リノベーション前の写真

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

井口 哲一

井口 哲一

場所。時間。気分。 大切なモノ・コトを一緒に探し、 デザインしています。

所在地

新潟県新潟市中央区神道寺3-2-12

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

井口 哲一さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

井口 哲一

建築家 / @新潟県