石神井台の家 (リビング2(撮影:鳥村鋼一))

リビング2(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (リビング1(撮影:鳥村鋼一))

リビング1(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (キッチン(撮影:鳥村鋼一))

キッチン(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (リビングからベッドルームのガラス床を見上げる(撮影:鳥村鋼一))

リビングからベッドルームのガラス床を見上げる(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (階段(撮影:鳥村鋼一))

階段(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (子供部屋(撮影:鳥村鋼一))

子供部屋(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (ベッドルーム(撮影:鳥村鋼一))

ベッドルーム(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (ベッドルームからロフトを眺める(撮影:鳥村鋼一))

ベッドルームからロフトを眺める(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (ロフト屋根にミラーを設置(撮影:鳥村鋼一))

ロフト屋根にミラーを設置(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (屋上デッキへの階段(撮影:鳥村鋼一))

屋上デッキへの階段(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (屋上デッキ(撮影:鳥村鋼一))

屋上デッキ(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (外観1(撮影:鳥村鋼一))

外観1(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (外観2(撮影:鳥村鋼一))

外観2(撮影:鳥村鋼一)

石神井台の家 (外観-夕景(撮影:鳥村鋼一))

外観-夕景(撮影:鳥村鋼一)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

所在地

東京都練馬区

延床面積

91㎡

敷地は低層住宅が密集した東京郊外、北西の角地。南、南東の隣地は今後どのような建物が建つかわからず、どんな状況下でも良好な光環境が保たれる立体的な光の廻し方を検討した。
シンプルな切妻のボリュームに空間をプラスマイナスする事で、多趣味なクライアントの遊びの場をつくると同時に、その操作が立体的に光を導き、家族の気配が伝わるようにと考えた。屋根を切欠いて出来る天体観測用の屋上デッキが開口を介してロフトと隣接させた。天井高さ制限のあるロフトには棟にミラーを貼り圧迫感を低減し、ミラーの反射でデッキからロフト、主寝室のガラス床を通して光と夜の遊びの気配を階下のリビングまで伝えている。
屋上への階段下に位置する吹き抜けはダイニングと子供部屋を光と雰囲気で柔らかく繋いでいる。
テラスと庇は夏の日差しをカットし、簡易太陽光パネルによる空気循環システムが取り入れられている。

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

手掛けた建築家

池田雪絵+大野俊治

池田雪絵+大野俊治

私たちは、対話を重ねる事で、クライアントと敷地のオリジナリティーを読み解き、固有で自然な豊かさを発見する事、また丁寧なヒアリング/プレゼンテーションで方向性を共有し、新しい可能性を最大限に引出す事を目指しています。光・環境・素材を大切に、環境負荷の低い建築と、魅力ある空間の融合を探求します。

所在地

東京都練馬区石神井町2-7-4 豊田ビル201

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

池田雪絵+大野俊治さんのそのほかの住宅事例

17.64m2

戸建リノベーション・リフォーム

この住宅事例に関連するキーワード

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

池田雪絵+大野俊治

建築家 / @東京都