注文住宅

house and atelier PTL

実施エリア:

神奈川県

延床面積:

213平米

内容:

住宅街の角地に建つアトリエ併設の住宅。
デザインアトリエとオフィスを南側に、リビングや寝室といったプライベート空間を北側に配置し、
その間を外部空間"パティオ"としています。
パティオは仕事場であるアトリエと住宅をつなぐ空間であり、
各々のスペース同志は商品撮影・ホームパーティー・バーベキューといった
様々なシチュエーションによりパティオを介して延長され、
ときに一体的に利用されています。

これら内部の各機能が小さな家々が寄り添って建ち並ぶように配置され、
町並みに対して小さな公園を景観として提供しています。
また将来的に事業が拡大し仕事場を別にした場合に、
アトリエとオフィス部分を住宅にし、
2世帯住宅として利用できるようにも想定されたプランおよび設備計画となっています。
家族の成長にあわせて家もまた変化成長していける計画です。

住宅街の角地というロケーションを活かしながら、町並みに対してフレンドリーで
親しみやすいランドマークとなるよう配慮しました。
特に敷地のコーナー部を"公園"と名付けた小さな"公共空間"として
町並みに積極的に提供し、
プライネートとパブリックを共存させています。