マンションリフォーム・リノベーション

house TA

実施エリア:

東京都練馬区

実施時期:

2013年

延床面積:

69平米

築年数:

38年

内容:

夫婦と3人の子供が住む築38年の集合住宅のリノベーション。

細かく仕切っていた間仕切り壁を取り払い、公園の木々が見える快適な場所に一枚の大きなステージ状の床を設けた。このステージが、家族の食事やくつろぎの場となる他、3人分の机を設けた遊びのスペースとなり、目の届く中で子育てできるようにしている。子供たちに個室が必要になるまでの間の1期目の改装である。
天井に当時のコンクリートの躯体を現し、新築にはない素材の力を取り入れている。同時に、外部に接する床と壁をふかし、古い住まいで課題になる断熱環境の向上と設備の更新を行った。

門間香奈子/古川晋也

住まいは家族の関係や子供の成長に影響を与えると考えています。 その距離感を丁寧にデザインし、時を重ねた住まい方の変化を許容するおおらかな建築でありたいと考えます。 そして、周辺環境を読みといて、日常生活の中に小さな喜びをたくさん散りばめたいと考えています。