注文住宅

house KK三角形敷地に建つオブジェ

house KK三角形敷地に建つオブジェ (外観)

外観

オブジェのような外観

house KK三角形敷地に建つオブジェ (主室)

主室

スキップフロア

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計

用途

SOHO

居住者

夫婦・カップル

所在地

東京都江東区亀戸

費用

設計・施工:工事費2~3000万円

敷地面積

61.43㎡

敷地の特徴

三角地

延床面積

90.89㎡

階数

2階建て

間取り

3LDK

期間

設計:6ヶ月 、施工:7ヶ月

完成時期

2015年04月

施工会社

匠陽

間取り

一番の特徴は三角形の敷地です。ただの三角ではなく、3辺全て道路でお隣さんが存在しません。30mの大通りと路地的な道路にそれぞれの表情を持たせています。特に大通りからは浮遊感のあるオブジェのような見え方を目指しています。
壁を1枚剥がすと内部は変化に富んで、ペットと楽しく共生できる、光と風に満たされた空間が広がります。

家づくりのきっかけ・施主の要望

この特徴的な三角形の敷地を生かして欲しい。
過去の作品にあうような建築を作って欲しい、など。

この事例の見どころや工夫したところ

魅力的な外観と、快適な内部空間。
木造でコスト減

施主の感想

望んでいたとおりのものができて満足です。
特に屋上はペット(犬と猫)のお気に入り空間で長い時間遊んでします。

事例の進み方

大きくプランは2つ目で決まりました。
その後は細かい修正(コスト的なことを含め)を重ねていきました。

印象に残っていること

工事中、足場が外れて外観が出現した時の感動(建て主、設計者とも)
打合せ中はいつもペットと一緒

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

杉浦事務所

杉浦事務所

建築の設計とは、シンプルな思考と複雑な思考が表裏一体同居しているような場です。中でも住宅設計は、それに関わる概ね全ての事柄を同時に思考することができる、文化的な営みとしても大変密度の濃い行為だと感じています。それだけ奥が深いのだと思います。常に初心に戻り、慣習的思考に陥らないよう努めています。

所在地

神奈川県横浜市港北区綱島西2-5-13#406

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

杉浦事務所さんのそのほかの住宅事例

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード

杉浦事務所

建築家 / @神奈川県