本の家 (本の家ー外観)

本の家ー外観

本の家 (玄関ホールー半透明の床)

玄関ホールー半透明の床

本の家 (2階階段ホール)

2階階段ホール

本の家 (階段)

階段

写真奥の板はスライド式で奥の棚まで歩けるようになっています。

写真の説明を固定表示

(OFFのときは写真にマウスオーバーで表示)

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

関わり方

設計

用途

自宅

居住者

夫婦・カップル

所在地

神奈川県逗子市

費用

設計・施工:2400万円

改修規模

フルリノベーション (柱梁を残してすべて撤去、減築を伴うフルリノベーション)

階数

2階建て

間取り

3LDK → 2LDK

築年数

25年

期間

設計:8ヶ月 、施工:5ヶ月

完成時期

2017年03月

施工会社

長島工務所

間取り

リノベーション後

夫婦二人の住む築25年の住宅のフルリノベーションです。当初建替えで考えましたが東側の山林の影響(崖条例)により建て替えを断念し、柱梁を残してすべて撤去して再築するフルリノベーションを選択しました。また膨大な蔵書の収納場所をつくるため家のあちこちに大きな作り付け本棚を作ったことから「本の家」と呼ぶようになりました。

家づくりのきっかけ・施主の要望

寒くてカビもひどい住宅に悩み、ホームページを見て連絡いただきました。

この事例の見どころや工夫したところ

南東側の山林の影響で、冬季の午前中の1階への採光はまったく得られない敷地でした。リノベーションにあたり、1階への採光と通風性能を確保しました。具体的には既存建物の一部を減築して2階に南面する大きな窓を設け、そこから入射する太陽光を半透明の床を通して1階に導きました。通風性能は2階トップライトと階段吹き抜けにより無風の状態でも自然換気を促す工夫をしました。

施主の感想

既存住宅と比べると段違いに暖かい家になりました。冬場1階の窓からは光が入らないのに断熱性能の高さと2階から差し込む太陽光のおかげで明るく暖かいとのころ。

印象に残っていること

4段階の断熱性能と室内環境の関係、施工費用の関係、光熱費との関係を一覧表にして比較検討したうえで断熱仕様を決定しました。また打合せのなかで膨大な書籍の収納場所を綿密に設計してすべての蔵書を収納することができました。

リノベーション前の写真

パース/模型/CG/スケッチなど

いい家!
2

この家がいいと思ったらクリック!

この事例のコンセプト

手掛けた建築家

一級建築士事務所 感共ラボの森

一級建築士事務所 感共ラボの森

太陽エネルギーと通風の効果を有効利用する、快適で健康で省エネで、美しい建築を提案している設計事務所です。 簡単ですが感共ラボの森の特色をご説明いたします。 ■デザイン面では神奈川建築コンクール受賞などあります。 ■住宅コスト解説の執筆をしておりコストコントロールに優れています。 ■バウビオローゲBIJとして「健康で、快適で、エコで、美しい建築」をご提案します。 お時間のあるときにホームページやブログも是非ご覧ください。 ★ブログ https://kanlabono.com ★ホームページ https://kanlabono.com

所在地

神奈川県川崎市中原区等々力17-5

資料請求

専門家のことをもっと知るため、まずは資料請求してみましょう。作品集やカタログ、会社概要など、資料の内容については専門家にご確認ください。

こんな相談ができます(匿名)

住宅事例や対応エリア・金額感についての質問や、打ち合わせの日程や内見同行の相談など、匿名で問い合わせ可能です。

一級建築士事務所 感共ラボの森さんのそのほかの住宅事例

もっと見る

この住宅事例を見ている人におすすめ

もっと見る

この住宅事例に関連するキーワード