注文住宅

鈴鹿の家Ⅰ

面積:

106㎡

内容:

【DEMAND】
中庭のある、家族の気配を感じれる生活を要望 。
【CONCEPT】
建物をコの字にすることでLDK、寝室から繋がる中庭を提案。中庭を中心に空間がつながり、そこで家族の気配を感じれるそんなあり方を提案。
また、内部素材には体にやさしい自然材料の漆喰を採用し、構造部材、床材などは全て三重県材料で提案。

【家族構成】ー夫婦+子共2人
【用途】ーーー専用住宅
【構造】ーーー木造 地上2階
【敷地面積】ー208.48㎡(63.06坪)
【延床面積】ー106.75㎡(32.29坪)

岩井 文彦

岩井文彦建築研究所(代表 岩井文彦)は、大阪に事務所を構える建築設計事務所です。 必要なのはこだわり方、そして上質な材料。 古いものが美しいのは、そこに価値があるから 気持ちを刻み込んで、その空間は受け継がれる ワンランク上の上質な空間、大人のクオリティ・ライフスタイルを提案いたします。 新築はもとより、増築やリノベーション等、トータルなご相談にも対応いたします。

この専門家のプロジェクト一覧