その他

courtyardN

種別:

その他

内容:

病院施設のコートヤードです。
マテリアルはソフト(植物)もハード(砂利やスクリーン、ウッドデッキ等)もミニマルにまとめてあります。
そのために、マテリアルそのものが、あるいは樹木の葉の色や光、季節の変化などが強調される空間です。
反復してレイアウトされているプランターや水鉢の無機的なテクスチャーと有機的な植物や石組みとがコントラストをなし、それぞれが引き立て合うようにデザインされています。

courtyardN5

室内より。デッキのティンバーのラインが水鉢を強調するとともに、視線を奥にあるアイストップのプランターへと導きます。

courtyardN4

ウッドデッキと水盤、石組み。

courtyardN3

ウッドデッキと水盤。

courtyardN2

オリジナルの格子のフェンスとツゲが植栽されたプランター(秋)。

courtyardN1

オリジナルの格子のフェンスとツゲが植栽されたプランター(春)。

山越 健造

そこに住まう人たちの要望や個性、ライフスタイル、コンセプトやテーマ、その場所の歴史や風土を庭やガーデンといったカタチで顕在化します。 光や風、音、花の香りや葉の色などが知らせる季節の変化や日々のうつろいが、五感を刺激し、日常を豊かなものにしてくれる。 そのような庭やガーデンをつくっていきたいと考えています。