注文住宅

『クライミングウォールの家』

面積:

134㎡

エリア:

北海道札幌市

この住宅事例を手掛けた建築家

松橋 常世

建築家 / @北海道

住宅は建築の設計の中で最も難しいものとよく言われます。そういう意味ではクライアントとのコミュニケーションが大切と考えます。考え方を形に現すのが、私の仕事ならばより以上に相手を知る必要があるからです。お互いの夢や哲学を一つの結晶として住居としての建築に結実させること、この喜びを共に味わいたいものです。