二世帯住宅

二路 ninji

実施時期:

2006年竣工

内容:

古くからの集落。西の鎮守の森から、東の平地の向こうの山へ向かい、緩やかに下る傾斜地。
お母さんの生活を感じられる距離で暮らしたい・・
実家の横に子世帯を建ててつなぐ2世帯住宅。
そこに地元産の杉材につつまれる、2つの路(みち)をつくる。

親子3世代の歴史をつなぐ「時の路」・・
共用のエントランスデッキをはさんで、それぞれの居間が向きあう。

斜面にそって風と景観を引込む「空の路」・・
床はスキップし、天井は弧を描き、森と山をつなげる。

松井哲哉 / 村田知子

家具・住宅から店舗・公共施設まで、 「人」「時間」「自然」などのつながりを大切に、 さまざまな「想い」を形に、より豊かで心地よい空間づくりをしています。 環境問題、健康、安全、景観、まちづくりなど、 現代における社会的な要求にも耳を傾け活動しています。 つながる・つなげる 渦 = UZU あらゆるものはつながっている、、触媒としての建築を。 私たちならではのアイデアで、ジャストフィットした提案をさせていただきたいと思っています。

この専門家のプロジェクト一覧