戸建リフォーム・リノベーション

天然石をふんだんに使い細部までこだわり抜いた上質空間

実施エリア:

東京都

内容:

キッチンが古くなって傷んできたため、新しいキッチンに取り替えることを検討していたご家族。リビングとキッチンが高いカウンターと下がり天井で仕切られ、開放感に欠けて暗かったので、そのあたりも解消したいと思っていました。

ご夫婦はエレガントなクラシックスタイルがお好みでしたが、娘さんはモダンなテイストがお好み。家族で話し合った結果、クラシックスタイルを基本にしつつ、過度な装飾にならないようにコーディネートすることになりました。

キッチンのカウンターにはゴールドの御影石、床はベージュの光沢が美しい大理石、ベンチにはライムストーン、柱のモザイク石など、天然石をふんだんに使用して上質な空間に仕上がっています。
キッチンはオープンにして下がり天井をなくしたので、明るく広がりのある大空間になりました。天井の間接照明や床のライン照明、天井のメダリオンから吊るされたシャンデリアも独特の雰囲気を演出します。

ご夫婦が特にこだわったのが、インド産のゴールドの御影石をカウンターに使った特注のキッチン。カウンターの素材を決めるまで様々な石種を見て回っただけでなく、ゴールドの御影石は、入荷先の岐阜県までご夫婦とクオリアのスタッフが足を運び、何枚か実物の模様を見たうえで選びました。
キッチンと背面収納は、ギリシア神殿を思わせる柱や框のデザインはもちろん、食器を出し入れするときに一時的に置くための引き出し式のトレーやふきんを乾燥させるスペースなど、細かい使い勝手にまでこだわって設計しました。冷蔵庫も収納できるようになっています。

奥様のお気に入りは、ガラスにサンドブラストで彫刻を施した、ゴールドのハンドルが印象的な両開きドア。天使と女神の優しい姿が、奥様がご自身で製作した食器棚のステンドグラスのブルーとレッドの華やかな色と相まって、華やかな空間を彩っています。
QUALIA

QUALIA
フォローする

リフォーム・リノベーション会社

この専門家のプロジェクト一覧